ウォーターピーリング 日本製

マイクロカレントの効果について徹底検証。エステから生まれたマイクロカレント機能。家庭用美顔器でどこまで効果を得ることができるのか?マイクロカレントの仕組みなどについてもお伝えしています。

マイクロカレントの効果について徹底検証。エステから生まれたマイクロカレント機能。家庭用美顔器でどこまで効果を得ることができるのか?マイクロカレントの仕組みなどについてもお伝えしています。

マイクロカレントの効果


あなたはマイクロカレントという言葉をご存知ですか?マイクロカレントの効果をどこまで知っていますか?美容効果があるというイメージはあるが、詳しいところは知らないという方が多いことかと思います。

マイクロカレントでは微弱電流を利用して美容効果を得るものですが、ものによってはまったく効果がないものもあるので注意が必要です。美容効果だけではなく肩こりやケガからの回復を促進するという使い方もされているマイクロカレント。まずは人間の身体に電気を流すことについて書いてみます。

電気マッサージや音波マッサージなど人間の身体に対する刺激の指標、法則としてアルント・シュルツの法則というものがあるそうです。この法則というのは以下のようなもの。

 弱い刺激は神経機能の低下を回復させる
 中程度の刺激は生理的機能を更新する
 強刺激は生理機能を抑制する
 とても強い刺激は機能を停止させる

たとえば高周波治療器のような強い刺激では筋細胞の組織を壊して再生させるという筋力増強を目的とした治療を行い、中程度の刺激、低周波治療器の治療では血流促進などの効果が見込めます。

このなかでマイクロカレントは弱い刺激にあたります。マイクロカレントのような弱い刺激では生理作用の促進、細胞レベルでの修正など細胞が本来持っている電気的性質を正常化させる目的で使用されています。詳しくご説明するならば、損傷した部分のアデノシン三リン酸を増やすことで細胞レベルでの回復を促していきます。

マイクロカレントの美容効果

では、具体的にはマイクロカレントにどのような美容効果があるのか?どのように良いのかをご説明していきたいと思います。あなたの気になる肌の老化と改善の仕組みについてもお伝えしていきます。

人間の皮膚は28日ほどで新しい皮膚に生まれ変わると言われています。これをお肌のターンオーバーというのですが、ターンオーバーは肌の新陳代謝により新しい細胞に生まれ変わること。皮膚は三層からなっていて、表皮の下に真皮真皮の下に皮下組織があり、この三層で人間の皮膚は成り立っています。
 

新しく生まれた細胞はどんどん押し上げられて皮膚の外側へと移動していき、最後には皮膚表面から剥がれ落ちて身体から分離していきます。この一連のサイクルの流れが28日間ほどで行われているのです。

お肌のターンオーバーの乱れがさまざまな肌トラブルのもとになっていますが、この乱れを正常へと戻しリセットしてくれるのがマイクロカレントなのです。ターンオーバーの乱れている箇所に微弱電流を流すことで乱れてしまった一連のサイクルを正常な状態へ戻し、元の肌の状態へと導いていくのです。

お肌のターンオーバーを正常な状態へと戻すことでさまざまな肌トラブルを改善させることができますが、シミやくすみというのはなかなか元のようには戻りません。ですので、外出時の紫外線対策などはしっかりとし、シミやくすみができる前に早めにケアすることを心がけていきましょう。

ウォーターピーリング 日本製 © 2018